祖母に暑中見舞いを書く。

年は50以上離れているが、手紙の書き出しで困るようなことはない。

常に話題は、「健康」。

我が祖母は体にいいと聞いたものは何でも取り入れる健康マニアである。

その射程は食品だけにとどまらず、
生活のあり方そのものから健康を目指している。

冷蔵庫には、ボケを防ぐ五箇条が祖母直筆で掲示してある。

一、会話

二、趣味

三、運動

四、工夫

五、恋


うちのばーちゃんは健康のために恋までするのか…。

すげえよ、ばーちゃん。

そんな祖母は孫一同から尊敬を勝ち得ている。

QLOOKアクセス解析