日々的妄言


■考察となりのトトロ⑥:トトロの愛用品


トトロは割と人間が好きなんだろうな、と思う。

なぜならトトロは
「オカリナ」を吹いて、
「コマ」に乗っているし、
中トトロは「袋」をかついでいるからだ。


サツキがバス停で差し出した傘も、
どうも雨具本来の利用方法ではなく
楽器として使用しているきらいはあるが、
あののんきなグレーの森の精は、人工物がお気に召した様子である。


するとなると考えつくのは、
前述のオカリナやコマも
以前誰かからもらったものである可能性だ。
(または拾ったのかもしれない)


主題歌では
♪あなたの 雨傘 さしてあげましょ
♪森へのパスポート 魔法の扉 あきます
と歌っている。


トトロには、サツキとメイに会うより前に
オカリナをあげた少女や
コマを持っていた少年との物語があるということも考えられる。

おぉ……なんだか
拡大したストーリーが想像されるではないか。


さらに注目すべきは
物だけではなく、技術面である。


傘のお礼としてトトロが姉妹に渡した
木の実の包み。


あの結び方は
どこで学んだのであろうか。




あの包みに注目すると、どうも
酔っ払いの中高年男性が千鳥足でフラフラと提げる
お土産のアレに似ているように見えてくる。


箱の四辺に紐をわたし、
持ちやすく提げ手をつけた
ギョーザや鮨の折り詰め。



トトロは、かような献上物を
受けた経緯があるのだろうか。



まさかトトロ……
人から
折り詰めもらったの…………?




ギョーザ?
ウイロウ?



……のどかそうに見えるあの生物にも
意外な酔客との歴史があるのかもしれない。


QLOOKアクセス解析