《本日のお客さま》 凧


年齢:7歳
性別:男性
主な用途:風を利用して空中に揚げるおもちゃ


コンニチハ! 凧です。

人に会うのなんてひさびさだな~。

基本ボク、冬以外はずっと暇だから。

それ以外の季節は
門松のおっちゃんと一緒に物置とかに放置されてるよ。

まともに外に出るのは新年のいっときだけだね。


凧揚げなんて風さえあればできるんだから
ほかの季節にもやればいいのに
なんかボクって新年ぽいんだって。

カルタや伊達巻もそのクチらしいよ。


いつも思うんだけどさ、ボクたち凧を揚げてる人いるじゃん。

下で紐引いてる人。

あの人、あれでいいのかなぁ。

なんていうか、ボクは楽しいよ? 凧揚げ。

体いっぱいに風受けて、どんどん上空に行って
もうちょっとで雲に届きそうになって
「もっと上げて! もっと紐のばして!」
ってワクワクするんだ。

でも、そんな時ふと下を見て
いつも不安になるんだ。

あの人……なにが楽しいんだろうって……。

寒いのに立ちっぱなしで…。

屋外なのにしかめっ面でさぁ。

細い紐使って手元操作してるだけだよ?

あの人、いま自分が「遊んでる」っていう気持ちしてるのかなぁ。


しかも凧って飛ばすとき2人必要だったりするじゃん。

いったん空に上がってしまえば
一人しか要らない遊びのくせにさぁ。

そのためだけに借り出される人の立場とか考えると
その辺もビミョウだよね……。


だからボク、心配なんだ。

あの人がそのうち気づいたらどうしようって。

さすがのあいつも、いつかこのシステムを見破る日がくるんじゃないかって。

「そういえば…凧揚げで楽しんでるのって
 飛んでる凧だけじゃねぇ……?」

どうしようどうしよう、やばいよねぇ!!

新年明けるたびにヒヤヒヤしてるんだよ。

気づかれたらボク終わりだよ。

凧がこんなこと考えてるってバレたら、もう揚げてもらえない。

ねえこの話、誰にもしないでよ?

絶対だよ、約束だからね!? 





QLOOKアクセス解析